Rem in 30

In keen da park original good FELLA

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝ついた

書きたいものはいっぱいある!
でも連投するとSNSでの表示がウゼエ!ってなるからできないTRAP。
だから今一番先に書いておきたいことから書く。


昨日は負け負け敗北の日です。
諸事情書くのも言い訳がましいからそういうのはハショっちゃう。
RRに負けました。相手はすごい研究してたなぁ。
作戦もそうだし、マップ知識もそう。
敗因にはこっちのチョンボもある程度ある。
地力はこっちのほうが上。だと思ってる。
でも地力の差なんてもん簡単に覆されちゃった。
悔しかったなぁ。


今回の負けはこれから自分やAsにとってはプラスに変換できる。
すごい研究してる相手と当たったことに感謝。
これを元手に研究していつかはリベンジ。
まずは目の前の試合に勝ってく。


それと、Liebe面子が始めたのかな?1on1負け抜け部屋。
観戦者も常に部屋にMAXな状態。
で豪華な面子が1on1を繰り広げる熱い部屋。
俺も昨日は参加してみて相手はoyomoto。SR。
結果は2-8か3-7の負け。
何にしても大敗。これもかなり悔しかった。


しかもその後8-2ぐらいでoyomotoが負けたらしい。
なんてこったい、そりゃないぜ兄ちゃん!
ほんで、その後にAs面子でこっそり1on1大会。
俺はサクラとちえちゃん、およもととリベンジの3戦。


サクラには6-7ほどのスコアで負け。
この時点でかなり堕ちた。
かなり惨め。負けオンパレードGoGoでしょう。

ちえちゃんには8-6ほどで勝ち。
やっとなんとか勝利を掴んだ。
嬉しいというよりかは生きた心地がしない。

およもととリベンジ。
俺は歩きながら出てくることが多いから
スナからしたらすごく撃ちやすいよと潮に指摘されたので
走って飛び出すことを取り入れてPlay。
8-7ぐらい?1点差で勝った。
調子が悪かったみたいだけど、それにすら1点差っていう事実。
こりゃ良くないよなぁ。一応はリベンジした!
けど勝った気はあんましない。


まぁなんでこんな1on1やろうと思ったかって
自分の立ち位置を結果っていう形である程度はっきりさせたかったから。
すんごい怖かったけどね。曖昧がハッキリする瞬間って。
自分の立ち位置・実力は元から少しは自覚してるつもり。
結果には驚かないけど予想通りすぎて萎える。
また後から追い抜かれるのかな。
いやーそれは本当に嫌だ。


指摘されるのはけっこう嫌い。
アドバイスも基本的に嫌い。
自分が正しいって底では思ってるから。
でも、今の俺と前の俺で違うのは
そういう感情があってもプラスにできる情報は取り入れられるようになったこと。
一応リベンジできたのもそれのおかげ。
悔しいけどさ。上にいるのは気分がいいけど、下にいるのは気分が良くない。


そういう考え方自体変えたほうがいいんだろうけどね。
MMOで数人と一緒にやるときもそうだけど
自分が一番能力あるプレイヤーになりたいよね。
そんな感じです。


文句垂れてる暇あったら動けやってか。
文句は終わり。努力始まり。
がんばろう!

テーマ : ゲーム    ジャンル : ゲーム


Comments

AR相手の1on1は
その相手の戦い方とタイミングでほぼ決まると僕は思ってる-o-;

噛み合えば勝てるし逆だと負ける

1on1も大事かもしれないけど
クラン戦でいい動きが出来ればいいね-w-

ついでに言うと
自分もアドバイスされても身に入りにくいタイプかもしれない--;

がんばっていこー!

Leave a Comment


Body

Clock
Access
Profile

Magic^

Author:Magic^
Clan:As
Type:AR
Wepon:XM8
Sub:DE
Sensi:17
リンク希望は気軽にどうぞー

 
Search
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。