Rem in 30

In keen da park original good FELLA

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信と努力

本当は今かなりツボなアニメを紹介したいところなんだけど
先にこれを書かないとだめみたい。
それはリアルでもネットでも言える事の話。
ちょっと重たいかもしれないので読む人は横のBGMでも聴きながらどうぞ。
一応重たいようで少しだけ前向きなんで!


あるものから逃げていると
別の形でまたそれが目の前にはだかる。


正直ねー、根性ないんですわ僕!
何年間も同じ事から逃げてる。


例えば、小さな頃に歌手になりたい!って夢を持っていたとする。
その夢に向かって進んでいく。
そしたら必ず壁にぶつかる。


俺はその壁にちょっとぶつかってだめだったらすぐに逃げちゃう。
今考えるとCFのプレイスタイルもその影響がでてるのかな。その心理が。
CFの俺のスタイルは基本的には特攻はしない。
ちょこっと顔を出して撃って一旦引いてまた顔を出す。
格好良く言うとヒット&アウェイってやつ。


つまりはこれは無理だってなったら退く。挑戦しない。
今度はいけるかも?と思って繰り出して同じ事を繰り返す。
CFのスタイルがそれと関係あるかっていったら微妙だけどね。


なんで無理だって思ったら退くのかってのを軽く自己分析してみた。
結局怖いんだと思う。挑戦してダメだった時のことが。
俺はいくらやってもだめなんだって思うことが。
だから本気なようで本気でない。
追い抜かれていくんだろう。


就職活動もそう。FPSもそう。
何事もそう。俺はある程度のラインまではいくけど
それ以上になると進めない。
負けたり失敗したりして惨めになるのが怖い。


人が壁にぶつかる時ってその人の能力以上のものを
要求されている時。今まで以上の能力を引き出す。
これはものすごく難しい。
簡単には伸びないものだから。


伸びようと足掻いて簡単には伸びない自分がいて
努力しても目指してるものに届かないことがだんだん怖くなってきて
途中で放り出す。まぁ、それって努力って言わないと思う。
やれるだけやって惨めな思いしても、そういう恐怖に勝って挑戦したってことが、
それが努力だと思う。


俺の周りのなかで、一番努力をしているなって思えるのはSio。
何回も壁にぶつかって何回も乗り越えて、今のラインにたってる。
その姿はすごい尊敬してる。
簡単には伸びないのに心を折らさずに鍛えてる。
最初の状態から今を考えると、すごいなぁ。


まあこんなガチホモベタ褒めターンはエンドして
もし壁を乗り越えられない時はこの記事を読めばいいんじゃないかな。
答えは書いてる。必要な武器は勇気。プレゼントは自信だよ。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


Comments

ロリータさんに掘られそうでこわいですへるぷみー!!
たまには何も考えずに突っ込んで見ると新しいモノが見えてくるかもね
しお > あなるふぁああああああああっくおk!べいべ!

あず > 確かに、かもしんないね。どうも考えすぎが俺の悪い癖みたいだから。

Leave a Comment


Body

Clock
Access
Profile

Magic^

Author:Magic^
Clan:As
Type:AR
Wepon:XM8
Sub:DE
Sensi:17
リンク希望は気軽にどうぞー

 
Search
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。